やっぱり定番、スーパーのパート

子供を育てるにはお金がかかります。でも、子供が小さいうちはフルタイムで働くのはちょっと、という女性はたくさんいらっしゃいます。主婦にとって子育てと両立しやすいお仕事を三つ、ご紹介します。まず一つ目は定番ですが、近所のスーパーでのパートです。大手スーパーは、子供のいる主婦にとって時間のやりくりをしやすい勤務形態でパートができるお店が多いです。1日3時間からOKとか、週1日から応相談という募集だと、毎日長時間働くのはまだきついという女性にとって、肩慣らしにちょうどいいですよね。出産や育児でブランクもある、体力的に毎日はきつい、子供との時間も確保したい、でも働きたい。そういう女性にとってぴったりの職場です。スーパーで働くことで流通について詳しくなり、お買い物上手にもなれて一石二鳥です。

おうちで安心、在宅ワーク

子どもがまだ小さいうちは、子どもとの時間を確保するために在宅ワークもおすすめです。時給に換算すると外に出て働くよりも少なくなってしまう場合もありますが、自宅で作業ができるため、子供が不在の時やお昼寝中など、ちょっとした隙間時間を利用してお小遣い稼ぎができるメリットは大きいです。中でも、今注目されているのがパソコンを使ったお仕事です。クラウドソーシングといって、デザイン、文書作成、ソフトウェア開発などをWeb上で受注・納品するお仕事、アフィリエイトといって自分のブログやホームページで商品を紹介して手数料をもらうお仕事など、パソコンが得意な人は新しいことに挑戦してみるのも面白いでしょう。

長期休暇が子供と一緒!給食の調理員さん

小中学生を持つ主婦に人気のお仕事に、給食の調理員さんがあります。勤務先が小中学校なので、小中学校がお休みの春休み、夏休み、冬休みはお休みです。自分の子供が学校に通っている間は働いて、長期休暇は子供と一緒に過ごすことができます。また、自分の子供の学校で学校公開や保護者会などの行事があるときには「どうぞ休みをとってお子さんの行事に参加してあげてください」というスタンスをとっている会社も多いようです。子供と関わるお仕事なので、自分の子供も大事にしてあげてくださいと理解のある会社が多く、一緒に働く仲間も主婦がほとんどなので、みんな同じ立場で分かり合えます。毎日調理の仕事をすることで、栄養バランスのよい美味しいお料理も覚えて、自宅での食事にも活かせます。子供のいる主婦にとって、なかなかおいしいお仕事です。あちこちにアンテナをはっておいて、自分の生活時間の中で折り合いがつくお仕事が見つかるといいですね。

シングルマザーの仕事は医療関係の資格をもっていると探しやすいです。医療関係の仕事は常に人手不足で重宝されるからです。